酵母培養液を使用したコスメ!クー・スキンリファイニング センシティブゲル♪レポ① - スキンケアと体内美容

スキンケアと体内美容 ホーム » オールインワン » 酵母培養液を使用したコスメ!クー・スキンリファイニング センシティブゲル♪レポ①

酵母培養液を使用したコスメ!クー・スキンリファイニング センシティブゲル♪レポ①

クー・スキンリファイニング センシティブゲル


クー・スキンリファイニング センシティブゲル 価格 3,990円 (税込) 50g

ジャータイプもあります → 価格 8,610円 (税込) 120g


ヮタシが使ったのはチューブタイプの方なんだけど、スリムでコンパクト!
使いやすいのは当然のこと、旅行やお泊りなどにも便利!


温泉に持って行く時に、化粧水や美容液、クリームなど・・・たくさんは荷物になるから持っていきたくないでも必要。

そんな時にセンシティブゲルはコンパクトだから大活躍


クー・スキンリファイニング センシティブゲル


ロフトなどのバラエティショップに置いているそうです!
ヮタシ気づかなかったけど、今までに出会ってるかも・・・


大量に使う時は(パックに使用)大容量の方が安心できるけど、個人的にはチューブタイプが衛生的で好き


まぁ気に入ったら使い分けで両方そばに置いておきたいけど


クー・スキンリファイニングシリーズの大きな特徴の一つは、美肌成分たっぷりの酵母培養液を、水の代わりに贅沢に使っていること!


酵母といったら、酵母エキスを使用してるコスメ何種類か頭に浮かびますが
これはエキスではなくて、酵母培養液を使用したコスメなんです

あまり聞かないですよね!


酵母培養液は、数多くの種類から選ばれた自然酵母を、自然発酵させることにより、アミノ酸・ビタミン類・たんぱく質・多糖類などの豊富な栄養素が得られるんです!


そこから不純物のない上澄みだけを抽出し、作り上げられたものが酵母培養液になります



クー・スキンリファイニング センシティブゲル


だいたい成分表示には水が最初に記載されてることが多いけど

それは成分表示の決まりで配合量の多い順に記載しないといけない決まりがあるから!


クー・スキンリファイニング センシティブゲルは、その水のかわりに酵母培養液を主成分として処方しているので、肌が欲している美肌成分のアミノ酸やビタミン、ミネラル、多糖類などがグングン浸透するんです


酵母培養液!侮れない


しかし他にもまだあるんです!
3種のヒアルロン酸、3種のコラーゲン、ナノ化セラミドなどの濃密なうるおい成分も配合。


なんて贅沢なんでしょう


クー・スキンリファイニング センシティブゲル


オールインワンとしての使い方でいいみたいなんだけど、使用方法にローションの後に使用と記載されていたので


超ー乾燥肌のヮタシなので、夜はローション後、朝は慌ただしいのでオールインワン仕様で洗顔後に使っています


ローション使わなくても乾燥しないみたい

夏はセンシティブゲル だけで十分!真冬はちょっとまだわからないけどね。


ゲルは、べとつかず軽いつけ心地。

今までのオールインワンのようにたっぷりつけなくてもOK
少量で保湿でき十分潤うので、普段のオールインワンの半分量でいいくらいかな。


過剰に付けすぎるとベタベタしちゃうのでそこは注意ポイントです

仕上がりは、コーティングされてるような・・・潤い逃がさないぞ!といった感じ
肌が柔くなった気がする。

期待が高まります~


敏感肌の人にもオススメできる製品なので、肌が弱ってる時も使えそう。
無香料・無着色・無鉱物油・パラベンフリー・界面活性剤フリー・アルコールフリー・スティンギングテスト済


まだ数日しか使ってないので、様子を見ながら使って、またレポートしますね


詳細 クー・スキンリファイニング


応援が励みになります❤下のバナーをクリックして頂けると嬉しいですk-51.gif
にほんブログ村 美容ブログへ
関連記事